Safari11以降に追加された、ITPへの対応について

投稿日:

いつもネクストアドASPをご利用頂き、ありがとうございます。

Safari11以降に追加されたITP(※)に関しまして、ネクストアドASPは対応済みトラッキングタグを提供開始した事をご案内いたします。

ネクストアドASPは第三者CookieではなくファーストパーティのCookieによる、ITPの影響を受けない方式でのトラッキングに対応済みです。

ITPに対応したトラッキングタグにつきましては、アフィリエイトプログラムに順次提供を行う予定です。

※広告主様側で新しいトラッキングタグへの変更を順次行って頂いております。
※アフィリエイトリンクの変更対応は不要です。
※対応済みのアフィリエイトプログラムについては「ITP対応済み」の掲示を予定しております。

ご理解ご協力の程、今後とも何卒宜しくお願いいたします。

今後共ネクストアドASPをよろしくお願いいたします。

※:Intelligent Tracking Prevention(ITP)

Apple社が提供する最新WebブラウザSafari 11.0に新たに搭載された機能。

Safariブラウザがトラッキングを目的とするCookieを機械学習を用いて識別し、
Cookieを取得してからの経過時間に応じてトラッキングデータの利用制限や消去を行うもの。

ITPの対象とされたCookieは取得後24時間を経過した時点でユーザーの追跡ができなくなり、
行動履歴の計測や広告のコンバージョン計測ができなくなる等の影響が生じる。

-NEWS

Copyright© ネクストアドASP , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.